オンライン講座開催報告


先日、産業精神保健学会・精神保健福祉士部会さまからご依頼をいただき、「フィンランドのソーシャルワーク教育と日本でのダイバーシティ&インクルージョンの取り組み」という内容でオンラインでお話をさせていただきました。

  重山さん、春日さん、ご依頼をありがとうございました!

二国は福祉への考え方も働く人が受ける国からのサポートの状況もずいぶん違います。日本でメンタルヘルスの分野に従事している方々が現在対面している、システム的な困難、コロナ禍で現れた課題を改めて感じ、それでも彼らが自力で築いてきた強みをどうやって活かせるか、支援できる方法はないか、今後の社会に変化を促せるか、考えさせられる会となりました。

 

意欲的にご参加くださったみなさま、ご多用中本当にありがとうございました。

1回の閲覧0件のコメント

© ウェルビーイングコミュニケーションラボラトリー / Well-being Communication Laboratory