ダイバーシティ×ソシオドラマ:5月の体験について(5/26夜開催)

『相手の立場に立ってみるまで、その人のことはわからない』

ダイバーシティ×ソシオドラマ研究室、5月のお試し体験は26日の夜に行います。  

ーーーーーーーーー  

ダイバーシティ×ソシオドラマ研究室のおおばやしです。

社会心理学者Morenoが開発した即興劇を使った教育メソッド「ソシオドラマ」をフィンランドのソーシャルワーカー資格をとる中で、必須として学び、国外と国内で6年ほど実践してきました。  

人間関係の課題、それにまつわる感情に着目しながらも、安全で気づきがあり、何より楽しい、日本でオンラインで体験できる限られた機会を提供しています。  

ほんとうのダイバーシティ実現のため、「相手の立場に立ってみるまで、その人のことはわからない」を隠れたテーマとし、あらゆる人同士の課題を「こちら/あちらが良い・悪い」二元論では見ずに、全体視をしたり視点を変えて理解や変化につなげる(頭だけで考えない)体験の提供をめざしています。    

大手企業で研修を担当するD&Iの専門家が提供する、これからのダイバーシティに欠かせない「想像力と創造性」を、その人がもともと持っているものから引き出すとても画期的なメソッド、言葉だけでは説明できません。どうぞ一度体験してみてください。


https://sociodrama0526.peatix.com/  



2回の閲覧0件のコメント