top of page

TRP2024参加団体さま向け:ソジテツ無料おためし体験

「身近にあるふつう・当たり前と向き合い、自分の”これでいいんだ”をみつける」哲学対話『ソジテツ®オリジナル版』の無料体験を行います。

(申込締め切り:2024年6月末)


対象:TRP2024参加・協賛団体さま


ソジテツ(オリジナル版)


こんな場合にソジテツは特におすすめです


  • 多様性を「誰もの“自分ごと”」として体感してもらいたいとき

  • 知識を超え「それぞれみんな違う」を実感したいとき

  • 繊細なテーマでも安全に楽しく話し合える話法を体感したいとき

  • ​「ふつう・当たり前・常識…」にあえて向き合ったり、個人の考えを聞く機会が欲しいとき

​​

< 導入実績 >※リンクは公式サイトへ飛びます
  • Starbucks Stories Japan記事「花は紅、柳は緑、あなたはあなたのままで美しい。SOGIから始める多様性」 >>見る

  • ソジテツを米サンダーバード国際経営大学院の学生グループに体験いただきました >>見る

  • 社内交流のためのソジテツダイアログワークショップを行いました >>見る

  • 慶応大学にてソジテツダイアログワークショップを行いました >>見る

  • 台東区・多様性講座でソジテツを使ったワークショップを開催しました >>見る

  • 外資系製薬会社さまにて、社内ソジテツファシリテーターを育成しました



ソジテツ(オリジナル版)

ソジテツは、こうすべき、してはいけない…といった、「一般的な正解」の提供は行いません。参加者が体感し、自分で自身の多様性や自分なりの答えや、解決法を探せるような場と安心して話せる手法を提供します。



ソジテツシリーズ3つの特徴


①解決・未来志向アプローチ

②まず「自分」の価値観・体験に目を向ける

③D&Iのための話法「Iメッセージ」



 体験プラン

ソジテツ®オリジナル版がどのようなものか、お試し+ご相談をご用意しております。


​◆対面オフライン※1/オンライン開催

◆時間…1.5hのワーク+0.5hのご相談時間※2(担当者さま)

◆人数…3-6名様(1テーブル)


※1 対面オフラインでは、東京近郊(往復2,000円程度まで)の場合、交通費はテツラボが負担します。

※2 ご相談時間とは…はじめにニーズをお聞きする時間と、ワーク後にご質問やご相談をお受けする時間となります。


お申込み・お問い合わせフォーム

具体的な日程や人数が決まっていなくても、ご予約は可能です。受付は6月末が締め切りとなりますので、お問い合わせだけでもお済ませください。





おおばやしあや

開発者 おおばやしあや


  • 一般社団法人ウェルビーイングコミュニケーションラボラトリー 代表理事

  • フィンランド国家認定ソーシャルワーカー(EU有効資格)

  • 多様性実現についての企業内研究や研修、本当に多様性を活かすためのコンテンツ、対話ツール開発を行う。導入企業のアワード受賞実績あり。

  • 開発ツール:Cx3BOOSTER®、Cx3mini、ソジテツ®オリジナル版、ソジテツ®ReStart版 など

おおばやしからのメッセージ


すべき、ねばならぬ、しなくてはいけない…という縛りは、ダイバーシティ実現にとって必要なフェーズではあっても、ゴールではありません。

自分のことばで話すという、実はあまりしていないことをあえて体験いただき、ご自身も多様性の一部であるという「インクルージョン」の実感を楽しみながら得ていただけたら幸いです。


※projectテツラボは一般社団法人ウェルビーイングコミュニケーションラボラトリーによって運営されています。


一般社団法人ウェルビーイングコミュニケーションラボラトリー https://www.wbc-labo.jp/ 

Project テツラボ https://www.tetsulab.jp/ 

youtubeチャンネル「はらおちダイバーシティ



#TRP2024参加団体さま向け:ソジテツ無料おためし体験


Commentaires


bottom of page